自作PC初心者におすすめのコスパ最高のビデオカード

人気ゲームもサクサク快適プレイができるGTX960

ゲーミングPCとして自作する場合に必需パーツとなるのがビデオカードです。ゲームの映像にかかわるパーツになってくるためできるだけ安くて高性能なモデルをつけることが望ましいですよね。そこでおすすめしたいのがGeForce GTX960です。コスパが良く高いグラフィック性能を持っており古い人気ゲームならほとんどが快適。最新ゲームも設定次第でなんの不満もなく遊ぶことができます。

 

GeForce GTX960の特徴

GTX960は第二世代Maxwellといったアーキテクチャを採用したビデオカードになります。特に旧型に比べると消費電力を大幅に減少してきたモデルとなっておりPCとしてゲーマーに今でも高い人気を誇るビデオカード。価格も安価で1万円〜2万円程度で通販ができます。

 

ビデオカードとしてはミドルクラスに分類されるモデルになっており多くのゲームで推奨スペックを満たした形になります。特に古いけど人気ゲームといったタイトルはほぼ全て快適に動かすことができるといっても過言ではありません。上位にあたるGTX970よりも1万円〜2万円は安く購入ができるため予算の少ない自作PCゲーマーにとっては願ったり叶ったりのビデオカード!

 

またビデオカードとして性能面だけでなく冷却性、静音性が高いモデルとも言われています。GTX960には自動ファン停止機能がついています。これはビデオカードに負荷が少ない時は搭載されているファンを停止して運用するといった機能で高い静音性を実現してくれているのです。

 

ゲームをプレイしていない時ならビデオカードのファンは回転しないので非常に静かにパソコンを動作させることができます。高負荷時でも他のビデオカードに比べると静音性が高いと言えます。そのため静音性を重視したパソコン、また省電力性を重視した自作PCを作りたい方にピッタリですよ!